For a better experience on dSPACE.com, enable JavaScript in your browser. Thank you!

DS6301 CAN/LIN Board

DS6301は、1枚のボードでCANおよびLINネットワークをサポートするので、一般的な自動車プロジェクトの用途に合っています。

適用分野

DS6301 CAN/LIN Boardは、dSPACE SCALEXIOシステムとCAN、CAN FD、およびLINバスシステム間のインターフェースを提供します。8つのチャンネルを備えており、そのうち4つがCAN/CAN FD通信専用、残りの4つがLIN通信専用となっています。このボードのすべての機能と設定は、dSPACEのソフトウェアConfigurationDeskを使用して設定することができます。

主な利用効果

DS6301は、CANおよびLINネットワークをサポートしており、一般的な自動車プロジェクトの用途に適しています。また、ボード1枚につき8つのチャンネルを備えており、高いチャンネル密度を提供します。FPGAの統合により、高い柔軟性が実現しており、I/Oの応答時間も短くなります。

パラメータ 仕様
概要
  • 合計8つのバスチャンネル
    • CAN/CAN FDチャンネル x 4
    • LINチャンネル x 4
  • 50ピンD-Subコネクタ x 1
CAN通信(CAN 2) バス
  • CAN/CAN FD(ISO 11898-1、ISO 11898-5、およびISO 11898-6)
  • 高速CAN(ISO 11898-2)
  • フォールトトレラントCAN(ISO 11898-3)

高速CAN/CAN FD

  • NXP TJA1145T/FD高速CANトランシーバ
  • CANのデータフェーズボーレート:40 kBd~1 Mbaud
  • CAN FDのデータフェーズボーレート:40 kBd~8 Mbaud
  • SAE J2284-4およびSAE J2284-5 CANネットワークで使用可能
  • ユーザ固有のトランシーバを使用可能

フォールトトレラントCAN

  • NXP TJA1055フォールトトレラントCAN
  • データレート:40 kBaud~125 kBaud

抵抗

  • ソフトウェアで設定可能な終端
  • 高速CAN:120 Ω
  • フォールトトレラントCAN:560 Ωまたは5.6 kΩ

LIN通信(LIN 2)
  • LIN規格(1.3、2.0、2.1、2.2)のサポート
  • 過電流保護 20 mA

トランシーバ

  • Infineon TLE 7257SJ
  • データレート:0 Bd ~20 kBd

抵抗

  • 1 kΩ(ソフトウェアで設定可能なマスター終端)
内部通信インターフェース
  • IOCNET
サイズ
  • 238×100×59 mm(9.4×3.9×2.3インチ)
  • 1つのスロットを占有
電圧供給
  • 24 V
標準電力消費量
  • 5.1 W

DS6301では、4つのCAN/CAN FDチャンネルと4つのLINチャンネルを利用することができます。
チャンネルの定義と設定は、dSPACE ConfigurationDeskでグラフィカルに行うことができます。I/Oファンクションには、終端およびCANフィードスルーモードなどの機能が含まれます。DS6301は、高速CANモードやCAN低電力モード(ウェイクアップおよびスリープ)など、自動車アプリケーションで一般的に使用される規格をサポートしています。