For a better experience on dSPACE.com, enable JavaScript in your browser. Thank you!

DS6001 Processor Board

高性能プロセッサボード

DS6001 Processor Boardは、SCALEXIO LabBox用の高性能で小型の2スロットのプロセッサユニットです。高速クローズドループや広帯域幅I/Oが必要なリアルタイムアプリケーションに最適です。

Intel® Core™ i7-6820EQクアッドコアプロセッサを搭載したDS6001 Processor Boardは、dSPACE SCALEXIOポートフォリオで最も小型のプロセッサユニットです。機能開発およびテストを行うためのデスクトップベースのリアルタイムシステムなど、大きさが重要となる使用事例に最適です。DS6001は、高い演算処理能力と優れたリアルタイム性能を特徴としており、低ジッタおよび低レイテンシを実現しています。高速クローズドループや広帯域幅I/Oが必要なリアルタイムアプリケーション(Electric Drive、制振、データ取得など)に最適です。

主な利用効果

DS6001では4個のコアのすべてをリアルタイムアプリケーションの並列計算処理に利用できるため、要件の厳しいタスクに理想的なボードとなっています。追加のI/Oボードを接続したり、複数のDS6001 Processor BoardまたはSCALEXIOプロセッサユニットを連携させてマルチプロセッサシステムを構成することにより、SCALEXIOリアルタイムシステムを容易に拡張することができます。DS6001はオンボードのEthernet I/Oインターフェースを提供しており、外部デバイスからTCP/IPまたはUDP/IPプロトコルを介してモデルへ直接リアルタイムにアクセスしたり、ECUインターフェース(バイパス処理など)を提供したりできます。

Parameter Specification
Real-time processor
  • Intel i7-6820EQ, quad-core, 2.8 GHz
  • Number of Cores: 4
  • L1 cache: 32 kB + 32 kB (data + instruction) per core
  • L2 cache: 256 kB per core
  • L3 cache: 8 MB total
Host communication coprocessor ARM® Cortex®-A9, 1.2 GHz
Memory
  • 4 GB RAM memory (DDR4)
  • 8 GB flash memory
Angular processing unit (APU)
  • 6 APUs
  • Angular resolution : 0.011°
  • Speed range: ± 28.610 rpm
  • Speed resolution: 0.109 rpm
IOCNET interface
  • 2 IOCNET interfaces usable as multiprocessor and I/O extension1)
  • IOCNET link speed: up to 2.5 Gb/s
PCI Express interface
  • 2 PCIe x4 interfaces2)
  • 3 PCIe x1 interfaces2)
Ethernet interface Integrated low-latency Gigabit Ethernet I/O interface
Host interface Gigabit Ethernet
Multiprocessor system Building multiprocessor systems with more SCALEXIO Processing Units and/or processor boards
Cooling Temperature-controlled active cooling
Size
  • 238 x 100 x 39 mm (9.4 x 4 x 1.6 in)
  • Requires 2 slots
Voltage supply +24 V, max. 2.7 A3)
Typical power consumption 70 W
 

1) SFP transceiver modules have to be ordered separately.

2) Provides PCI Express interfaces to dedicated I/O slots of the SCALEXIO LabBox.

3) Preliminary data. For technical specifications, please contact dSPACE.

 

SCALEXIOシステムでは、IOCNETが主要な通信ネットワークです。DS6001と追加のI/Oまたはプロセッサを使用してSCALEXIOシステムを接続する場合に使用されます。

SCALEXIO向けの統合マルチプロセッササポートでは、IOCNETを介して追加のプロセッシングハードウェアを接続して演算処理能力とI/O帯域幅を拡張します。これにより、最も要件の厳しいアプリケーションにも対応するソリューションが実現します。

その他の情報 成功事例 お問い合わせ