For a better experience on dSPACE.com, enable JavaScript in your browser. Thank you!

使用事例:モーター制御方式の開発

モーターは多くの業界で一般的に使用されています。自動車産業では、燃料消費および排出ガスの削減目標に向けた取り組みにおいて、電気自動車およびハイブリッド車が大きな役割を担っています。非常に多種多様なモーターを既存の電気/電子システムに統合する必要があるため、柔軟性に優れた開発システムが求められています。要求されるモーターとセンサの組み合わせに対応できるかどうかは、多くの場合、I/Oインターフェースの範囲、柔軟性、性能によって決まります。

開発環境

モーター制御方式の開発

dSPACEのプロセッサベースおよびFPGAベースのシステムを使用すると、非常に要件の厳しいモーターアプリケーションも実行することができます。さらに、dSPACEでは、MicroAutoBox II、MicroLabBox、およびモジュール型システム向けの個別のI/Oインターフェースやブロックセットを提供しています。オンボードの信号処理機能を備えた強力なI/Oボードには、BLDCモーター、同期および非同期モーターに対応したセンサおよびパワーステージとの接続に使用される標準的なI/Oインターフェースがすべて揃っています。高度なI/O機能により、基本的な制御方法と矩形波および正弦波整流の両方に対応したPWM制御パターンが可能です。包括的なソフトウェアサポートを利用することにより、ハードウェアの能力を完全に引き出すことができます。最初から高い生産性を達成できるように、dSPACEは、BLDCモーターと同期モーター用の制御アルゴリズムを搭載した便利なSimulinkデモモデルを提供しています。