For a better experience on dSPACE.com, enable JavaScript in your browser. Thank you!
ニュース一覧
First 戻る Last 次へ

84 件中 1 - 10 までのニュース項目を表示

テストオートメーションソフトウェア

dSPACEテストオートメーションツールの製品パンフレットをダウンロードいただけます。

  • 2019年03月19日
  • ダウンロード
次の画面を表示する

Daimler社:Powertrain Tests at the Push of a Button

さまざまなHILテストシステムに対応したテスト環境の自動作成

  • 2019年03月19日
  • お客様の事例
次の画面を表示する

オンラインセミナーシリーズ:HILテストの実行方法

HIL(Hardware-in-the-Loop)テストは、長年にわたり、組込み制御機能の検証および妥当性確認に適した実証済みの手法となってきました。この3回シリーズのオンラインセミナーセッションでは、HILテストシステムおよび関連するツールチェーンを使用して、組込み制御機能のテストを効果的に行う方法を説明します。

  • 2019年03月19日
  • イベント
次の画面を表示する

dSPACE World Conference 2019

次世代のモビリティの探求
2019年11月19~20日、ミュンヘン、ドイツ:ご予定を確保してください。

  • 2019年03月15日
  • イベント
次の画面を表示する

TargetLink

dSPACE量産コード生成ツールの製品パンフレットをダウンロードいただけます。

  • 2019年03月14日
  • ダウンロード
次の画面を表示する

SystemDeskを使用してOEMからAUTOSARアーキテクチャのアップデートをインポートできることをご存知でしたか。

追加のAUTOSARファイルを使用して、エレメントをAUTOSARモデルに追加することができます。これにより、既存のAUTOSARファイルを変更せずにエレメントを追加することができます。

  • 2019年03月14日
  • 製品情報
次の画面を表示する

さまざまなベンダープラットフォームで使用する多様なツールチェーン間で相互に利用可能なテストケースを作成

このブログ記事は、テストケースが無駄に増える問題の解決に対処するための2種類のアプローチに関するものです。

  • 2019年03月14日
  • 製品情報
次の画面を表示する

SCALEXIOによるケーブルロボットの制御

アウグスブルグ大学では、高度な動特性と柔軟性を持ったモジュール型のケーブルロボットを開発しています。ロボットの制御には、EtherCATインターフェースを搭載したSCALEXIOシステムが使用されています。

  • 2019年03月13日
  • お客様の事例
次の画面を表示する

dSPACE Automotive Radar Test System – DARTS

新しい無線周波数を備えた極めて高性能なテストシステム

  • 2019年03月12日
  • 製品情報
次の画面を表示する

dSPACEが新しい機能を搭載したTargetLink 4.4を発表

Simulink®モデル内のMATLAB®コードを量産コード生成ツールでサポート

  • 2019年03月12日
  • 製品情報
次の画面を表示する
First 戻る Last 次へ

84 件中 1 - 10 までのニュース項目を表示