ニュース一覧
First 戻る Last 次へ

79 件中 1 - 10 までのニュース項目を表示

自動車技術展:人とくるまのテクノロジー展2022 ONLINE STAGE 1

プレオープン:2022年5月18日(水)~24日(火)
開催期間:2022年5月25日(水)~31日(火)

  • 2022年05月16日
  • イベント
次の画面を表示する

Meet to dSPACE:6月9日(木)、23日(木)

dSPACE Japan オンライン配信

  • 2022年05月13日
  • イベント
次の画面を表示する

自動車技術展:人とくるまのテクノロジー展2022 横浜

会期:2022年5月25日(水)~27日(金) 会場:パシフィコ横浜 ブースNo: 295

  • 2022年05月13日
  • イベント
次の画面を表示する

dSPACE Release 2022-A

dSPACE Release 2022-Aでは、多くのdSPACEツールにさまざまな新機能が追加されました。

  • 2022年05月12日
  • 製品情報
次の画面を表示する

動画:浮動小数点モデルから固定小数点コードを生成する3つの理由

特にセーフティクリティカルなアプリケーションにおいて、固定小数点コードには浮動小数点コードに勝る複数の利点があります。しかし、それでも浮動小数点モデルから作業を開始することに合理性はあるのでしょうか。この動画ポッドキャストエピソードでは、dSPACEのFelix Engelと戦略パートナーであるBTC Embedded Systems社のMarkus Gros氏が、この疑問を明らかにします。

  • 2022年05月11日
  • 製品情報
次の画面を表示する

チューリッヒ工科大学:Back to the Future

チューリッヒ工科大学およびチューリッヒ大学病院の学際的な研究者グループでは、Wyss Zurichからの資金援助により、幅広い生体機能をシミュレートしています。これにより、グループは人体から摘出されたドナー肝の寿命を大幅に延長する装置を開発しました。dSPACEのMicroLabBoxは、その装置の中心的な制御タスクを実行しています。

  • 2022年05月10日
  • お客様の事例
次の画面を表示する

dSPACEがADAS/ADの現実度向上に向けてcogniBIT社と協力

dSPACEは、cogniBIT社との協力を通じて、自動運転車両の開発やテストに使用するトラフィックシナリオの現実度をさらに高める取り組みを行っています。

  • 2022年04月27日
  • 製品情報
次の画面を表示する

AURELION:新しいバージョン22.1により、センサリアリスティックシミュレーションのレベルが向上

各種の認知アルゴリズムや運転機能の妥当性を確認するセンサリアリスティックシミュレーション向けのdSPACEソリューションであるAURELIONの新しいバージョン22.1では、シミュレーションとビジュアル表示の詳細度が大幅に向上しました。 これは、新たに強化された光と気象の効果、トラック/トレーラモデルの拡張サポート、およびに米国の交通標識への対応によって表現されています。 新しいAURELIONでは、ピクセルレベルでのアノテーションが可能なセマンティックセグメンテーション機能を備えた自動運転のための人工知能(AI)のテストとトレーニングにも対応するようになりました。

  • 2022年04月25日
  • 製品情報
次の画面を表示する

RTMaps向けのdSPACE Smart Taggingパッケージをリリース

dSPACEはSmart Taggingパッケージにおいて、AIベースの2種類のRTMaps向けダイアグラムであるObject DetectionとNovelty Detectionを無償リリースしました。

  • 2022年04月25日
  • 製品情報
次の画面を表示する

動画:AUTOSARモデリングに関する6つの基本的なヒント

AUTOSARソフトウェアを開発するために何をしなければならないのか、どのように始めるのがベストなのか、普段から疑問を抱えていないでしょうか。今回のInnovation Coffee Breakでは、AUTOSARに対応した当社の量産コード生成ツールであるTargetLinkを用いて作業を開始するための6つの基本的なヒントを示します。

  • 2022年04月25日
  • 製品情報
次の画面を表示する
First 戻る Last 次へ

79 件中 1 - 10 までのニュース項目を表示

ニュースレターを購読します

メールマガジンの購読希望・変更/配信停止手続き