ニュース一覧

First 戻る Last 次へ

263 件中 1 - 10 までのニュース項目を表示

dSPACE Solutions DVD 20.2 for Release 2020-B available

For the dSPACE Release 2020-B Solutions DVD you can find version information and the link to the download page.

  • 2020年12月21日
  • サポート
次の画面を表示する

自動運転向けデータ・ロギング

自動運転車両の様々な環境センサ、バスおよびネットワークは、毎日数十テラバイトの生データを生成できます。膨大なデータ量を正確に記録するには、高性能な車載データ・ロギングシステムが必要です。 dSPACE データ・ロギングソリューション – AUTERA 製品ファミリ – あなたの挑戦に応えます。 データドリブン開発と妥当性確認によりあなたのゴールに早く到着する方法についてもっと知りたいですか? 詳細

  • 2020年12月16日
  • 製品情報
次の画面を表示する

Microsoft Azureで動作するエンドトゥエンドのdSPACEソリューションにより、自動運転車両の開発を加速

dSPACEは、効率性に優れ、スケーラブルかつセキュアでありながら軽快に実行できるエンドトゥエンドのソリューションを自動車業界の研究開発エンジニアの皆様に提供するため、Microsoft社と業務提携契約を結びました。

  • 2020年12月15日
  • 製品情報
次の画面を表示する

dSPACEが先進的なADASおよびADシステムの導入を可能にする重要なツールの提供に向けてLeddarTech社と協力

シミュレーションおよび妥当性確認向けソリューションの世界的プロバイダであるdSPACEは、レベル1~5のADASおよびADセンサテクノロジ分野のリーディングカンパニーであるLeddarTech®社と、先進運転支援システム(ADAS)および自動運転(AD)用LiDARテクノロジの共同開発に向けたパートナーシップ契約を締結しました。

  • 2020年12月15日
  • 製品情報
次の画面を表示する

NEW:電気自動車給電機器のHILテスト

dSPACEのSmart Charging Solutionで、拡張型電気自動車給電機器(EVSE)のテストを行えるようになりました。実際の充電ステーションやコミュニケーションコントローラのテストにdSPACEソリューションポートフォリオを活用する方法や、ご使用のEVSEが異なる電気自動車のシミュレーション環境に接続された際にどのように動作するかをご確認いただけます。

  • 2020年12月11日
  • 製品情報
次の画面を表示する

弊社SCALEXIOプロセッサユニット、DS6001プロセッサボード向けLinuxベース新ベーシックオペレーティングシステムのご紹介

Release 2020-Bにおいて、SCALEXIOプロセッサユニットおよびDS6001プロセッサボードで動作しているオペレーティングシステムを、弊社にて独自にカスタマイズしたリアルタイムLinuxベースのものに変更いたします。この新しいオペレーティングシステムはSCALEXIOプロセッサユニットおよびDS6001上で直接動作するものであり、ホストPCのオペレーティングシステムは影響を受けません。

  • 2020年12月09日
  • 製品情報
次の画面を表示する

動画:PCMコンバータ

GIDAS(German In-Depth Accident Study = ドイツ事故詳細調査)からトラフィックシミュレーション環境に現実的な交通事故事例をインポート

  • 2020年12月09日
  • 製品情報
次の画面を表示する

ブログ:自動運転機能のトレーニングおよび妥当性確認における厳しい課題を克服

先進運転支援システム(ADAS)や自動運転向けの機能に関しては、厳しい技術的課題があります。エンジニアリングチームは、極めて高い信頼性を担保しながら膨大な数の開発タスクに向き合わなければなりません。これらの課題を克服する方法について、Nicolas du Lacのブログ記事をお読みください。

  • 2020年12月09日
  • 製品情報
次の画面を表示する

お客様のADAS/AD要件を満たせるようdSPACEとDellがサポート

dSPACEとDellでは、運転支援システム/自動運転(ADAS/AD)の開発においてお客様が直面する可能性のあるさまざまな複雑な課題の解決をサポートいたします。

  • 2020年12月07日
  • 製品情報
次の画面を表示する

Python 3.6 Migration Guide

With dSPACE Release 2018-B, host software tools support the Python 3 distribution. From dSPACE Release 2020-B onwards, also RTT scripts for SCALEXIO and DS6001 support Python 3. If you need to migrate hand written RTT scripts from Python 2.7 to 3.6, get support by the Migration Guide or use the form to contact us.

  • 2020年12月03日
  • サポート
次の画面を表示する
First 戻る Last 次へ

263 件中 1 - 10 までのニュース項目を表示

ニュースレターを購読します

メールマガジンの購読希望・変更/配信停止手続き