For a better experience on dSPACE.com, enable JavaScript in your browser. Thank you!

See Today What’s Coming Tomorrow

例:システムアーキテクチャソフトウエアであるdSPACE SystemDesk®による新しい総合的な制御システムのアーキテクチャ設計(株式会社デンソークリエイト)

お客様の声:「AUTOSAR準拠のアーキテクチャ設計において、SystemDeskは非常に便利なツールであることが証明されました。SystemDeskは制御アルゴリズムの統合に必要なサポートを提供してくれます」
株式会社デンソー、後藤 正博 氏 1)

自動車制御ソフトウエアは、複雑化の一途をたどっています。開発者はさまざまな課題に直面しています。そのような課題に対するdSPACEの答えが、SystemDeskです。複雑な問題を単純化し、車載電子システムおよびソフトウエアアーキテクチャの開発を合理化するためのツールです。

1) 後藤 正博 氏、Talking AUTOSAR、dSPACE Magazine 1/2010、20ページ

Getting Ideas Up and Running

例:プロトタイピングシステムであるdSPACE MicroAutoBox®による、エンジンおよびバッテリマネージメント用の革新的なECU機能ソフトウエアの開発(Audi社)

お客様の声:「MicroAutoBoxによるプロトタイピングシステムは完全に期待に応えてくれました。変更したコントローラソフトウエアを読み込むだけで、即座に車両で評価できます」
David Vergossen氏、Audi社 2)

1つのアイデアから最終的な制御システムへと至るプロセスは、多くのタスクが含まれる長い道のりです。しかし、そこには近道があります。dSPACEのハイエンドプロトタイピングシステムを使用すると、制御ロジックの開発は、試験施設で、テストベンチ上で、実車や飛行機上でと、より早くより簡単になります。

2) David Vergossen氏、Ions at the Start、dSPACE Magazine 2/2012、12ページ

100 % Efficiency, 200 % Speed

例:量産コード生成ツールであるdSPACE TargetLink®による、人工衛星向けオンボードECUソフトウエアの開発(Thales Alenia Space社)

お客様の声:「複数のコード生成ツールを評価した結果、dSPACEのTargetLinkが、私たちの要件に最も適合していることが明らかになりました」
Arnaud Dupuy氏、Thales Alenia Space社 3)

ECUに組み込むための効率性の高いCコードをグラフィカルモデリング環境から直接生成するには、dSPACEの量産コード生成ツールであるTargetLinkを使用すれば簡単です。1999年の発売開始以来、TargetLinkは世界中の数多くの量産プロジェクトで利用されています。TargetLinkは効率的なモジュラー方式の開発をサポートし、ISO 26262およびIEC 61508に関する認証を取得しています。

3) Arnaud Dupuy氏、Project Orbit、dSPACE Magazine 1/2013、20ページ

Testing ECUs on a Simulator

例:dSPACEシミュレータによるTouareg用ハイブリッドパワートレインの機能統合テスト(Volkswagen社)

お客様の声:セーフティクリティカルな高電圧コンポーネントの信頼性の高い機能検証

dSPACE HIL(Hardware-in-the-Loop)シミュレータは、最も要件の厳しいテストにも対応し、一日24時間、週7日のテストでもエラーを見逃しません。機能テストや、システムテスト、またはネットワークテストなど、あらゆるECUエラーをすべて検出します。HILシミュレータは、徹底的なテストを行った場合でもテストプロセスを短縮し、またソフトウエアの品質が保証されるため、費用の節減になります。

Earlier Testing Without Hardware

例:オフラインシミュレーションプラットフォームであるdSPACE VEOS®による車載E/Eシステム向け仮想統合テストのパイロットプロジェクト(Daimler社)

お客様の声:ターゲットハードウエアが使用可能になる前にソフトウエアの品質を向上させ、

ECUプロトタイプを使用せずにECUソフトウエアのシミュレーションとテストを実行することが、dSPACEツールによって可能となります。PCだけで実行でき、専用の試験ハードウエアは必要ありません。すべてが仮想的に行われながら、完全に現実に即しています。ECUソフトウエアの開発を初期の段階から強力にサポートします。

Development Data Under Control

例:データ管理ソフトウエアdSPACE SYNECT®による組込みソフトウエア開発のプロセス拡張(Audi社)

お客様の声:プロセスとデータは相互に連携するため、

モデルベース開発では膨大なデータが生成されます。データの管理は大きな課題となり、日々増大して行きます。一元的データ管理ソリューションであるSYNECTは、データの一貫性、追跡可能性、容易な再利用を保証します。

その他の情報