For a better experience on dSPACE.com, enable JavaScript in your browser. Thank you!

ASMエンジンインシリンダトレーニング

概要

ASM InCylinderモデルの概要、構造、および使用方法を紹介し、実際にデモモデルを用いたシミュレーションを操作・体験できるトレーニングです。
また、パラメータ設定を行うASM Para, ASM Optimizerなどの使用方法についても解説します。

受講対象者

  • ASM InCylinderの導入を検討されている方
  • ASM InCylinderを導入されて間もない初期ユーザの方

受講条件

  • MATLAB®およびSimulink®の基本的な操作が行えること
  • ControlDesk&RTIベーシックトレーニングを受講済み、あるいはdSPACE eラーニングコース「ControlDesk Next Generation & RTI ベーシック」により自己学習済みであること
  • ControlDeskおよびRTIの使用経験があること

コンテンツ

  • 典型的な開発プロセス (フォルダコピーパラメータ設定・実行)
  • ASMモデルの開始方法 (フォルダ構造、Go.m)
  • ASMモデルの構造 (ライブラリ、MDL_In, MDL_Out …)
  • オフライン/リアルタイムシミュレーション
  • 開発者向け情報
  • モデリングアプローチ (物理現象と方程式)
  • InCylinderモデルのパラメータ設定

期間

  • 2日間(10:00〜17:00)

定員

  • 4名

受講料

  • お問い合わせください

お申し込み方法

  • 弊社営業担当(sales@dspace.jp)までお問い合わせください