For a better experience on dSPACE.com, enable JavaScript in your browser. Thank you!

Dongle Driver Update

A dongle driver is important to access dSPACE Dongles or CmContainers. Sometimes, it is required to update the  dongle  driver. To update, you have to download the correct software according to the dongle type you are using and execute the setup program with administrator privilege.

 

Dongle Type Picture User Software Version
WibuKey Dongle WkRuntime.exe 6.40
CodeMeter Dongle CodeMeterRuntime.exe 6.50c

 

Since dSPACE Release 7.0 the latest dongle driver is  always installed together with the dSPACE Installation Manager. It is always recommended to use the latest Installation Manager.

 

関連項目

Tags

Date 2017-11-28
ソフトウェアタイプ 自動車用シミュレーションモデル, 量産コード生成ソフトウェア, 実装ソフトウェア, 試験およびビジュアル表示ソフトウェア, テストオートメーションソフトウェア, データ管理ソフトウェア, システムアーキテクチャソフトウェア, シミュレーションソフトウェア
関連トピック 新しいライセンステクノロジ, 既存のライセンステクノロジ, 新しいインストレーションテクノロジ, 既存のインストレーションテクノロジ
製品 Automotive Simulation Models(ASM), AutomationDesk, ConfigurationDesk, ControlDesk, dSPACE Installation Manager, Failure Simulation Package, ModelDesk, MotionDesk, Platform API Package, Real-Time Interface(RTI), SYNECT, SystemDesk, TargetLink, VEOS
タイプ パッチ
情報カテゴリー インストレーションとライセンス, トラブルシューティング
dSPACE Release SYNECT Release, 2017-B , 2017-A, 2016-B, 2016-A, 2015-B, 2015-A, 2014-B, 2014-A, 2013-B, 2013-A, 2013-Aより前