For a better experience on dSPACE.com, enable JavaScript in your browser. Thank you!

一般的なHILシステム

一般的なHILテストシステムは次のようなコンポーネントで構成されています。

  • 大規模で複雑なシミュレーションモデルを計算し、リアルタイムモデルを関連するI/Oと接続するためのプロセッサユニット。これに従い、dSPACE SCALEXIOプロセッシングハードウェアは、マルチコアおよびマルチプロセッサのサポートを提供し、IOCNETでのI/Oとの通信を実現することにより、リアルタイムに多数のI/Oおよびバスチャンネルを処理できるようにしています。
  • „電流および電圧を発生させてECU向けの電源を供給し、手動および自動でテストを行うためのバッテリーシミュレーションコンポーネント。dSPACEは、DS2907 Battery Simulation Controller、DS2642 FIU & Power Switch Board、DS2680 I/O Unitなどのバッテリーシミュレーション電源を制御するためのさまざまなボードを提供しています。
  • ECUをテストシステムと接続するためのI/Oインターフェース。さまざまなテストシナリオに対応するため、dSPACEではSCALEXIO MultiCompact、HighFlex、I/Oボードなど、専用または自由に設定可能なI/Oインターフェースを備えたさまざまなボードを提供しています。
  • 負荷ボードなどの補助コンポーネント、および特定のアプリケーションシナリオで電気的欠陥シミュレーションを実行する機能。これに対応するため、dSPACEはElectronic Load ModulesおよびDS2642 FIU & Power Switch Boardを提供しています。
  • 2つ以上のEUC間の通信をテストするためのバスおよびネットワーク通信のシミュレーション。まだ入手できないネットワーク参加デバイスもシミュレートします。
  • テスト対象である新しい機能やECUソフトウェアを含む1個以上のECU。これらはテストシステムに接続されており、通常はテスト対象デバイス(DUT)と呼ばれます。
  • HILテストを設定および自動化するためのソフトウェア。シミュレーションモデルをパラメータ化してシミュレーションをビジュアル表示するためのソフトウェアと同様、PC上で動作します。データ管理ソフトウェアを使用して、モデル、信号、パラメータ、テスト、テスト結果などのテストデータを処理および管理することができます。

製品情報