For a better experience on dSPACE.com, enable JavaScript in your browser. Thank you!

ブラシレスDCモーターのシミュレーション

タスク

シミュレーションされたBLDCモーターのセンサレス制御。励磁される区間とフリーホイーリング区間は電流モードでシミュレートされ、非励磁区間は電圧モードでシミュレートされます。

ブラシレスDC(BLDC)モーターによる駆動はシンプルで堅牢であるため、広く使用されています。しばしばホールセンサのような位置センサを使用せずに動作し、定量ポンプ、電動フューエルポンプ、選択接触還元触媒(SCR)システムなどで使用されます。

課題

BLDCモーターの動作中、一度に励磁されるのは、3相の内の2相のみです。3つ目の励磁されない相では、起電電圧が誘導されます。これはECU端子に影響します。センサレス制御の場合、ECUは、位置検出のためにこの電圧を計測します。

ソリューション

DS5202ボードおよび電子負荷モジュールを備えたdSPACEシミュレータを使用すると、パワーレベルでBLDCモーターを完全にシミュレートすることができます。実際のパーツは必要ありません。上述したBLDCの動作特性があるために、このシミュレーションには、電流と共に電圧のエミュレーションも組み込まれています。

製品情報 成功事例