For a better experience on dSPACE.com, enable JavaScript in your browser. Thank you!

自動運転車両およびレーダーセンサの型式認定

タスク

テスト団体および公的機関により定義および標準化されたテストシナリオによる車両またはレーダーセンサの挙動の法的適合性検証。

技術的課題

車両またはセンサが公的機関により安全とみなされるためには、ホモロゲーションとしても知られている型式認定に合格する必要があります。これらの車両やセンサは、公的規制に従って動作し、公衆の期待を反映しなければなりません。型式認定の手続きにおいては、特に重要な課題に取り組む必要があります。この手続きは、さまざまなメーカーのあらゆる機能バリエーションに適用できる一般的なソリューションを見つけることを目的としています。一般的に、こうしたソリューションは法的要件に従っている必要があります。課題に対処し、すべての要件を満たすには、柔軟でありながら、極めて高い精度を備えているテストツールを使用することが重要です。

ソリューション

DARTSは、使いやすく正確な無線を使用したアプローチを提供します。定義されたテスト手順からなるテストカタログで効率的に実行するために必要な柔軟性を備えています。法的要件を正確に実行する事前プログラム済みのテストも用意されており、簡単に実施できます。また、使いやすく小型のスタンドアロンテスト装置をレーダーセンサの前方に配置するだけで済むため、テストの実行は容易です。DARTSでは、指定されたテストオブジェクトの特性とサイズ、速度、反射特性などの面で一致する道路交通におけるオブジェクトのエコーを完全にシミュレートすることができます。そのため、テスト団体は、定義されたシナリオを使用して、レーダベースのシステムを正確にテストすることができます。自動システムやアクティブセーフティシステムのシステム挙動、検出、およびアクティベーションのパフォーマンスを効率的に評価して、それらの法的適合性を検証するうえで、DARTSは必要不可欠です。