For a better experience on dSPACE.com, enable JavaScript in your browser. Thank you!

Platform API Package

dSPACEのプラットフォームに接続するためのアプリケーションプログラミングインターフェース(API)

Platform API Packageは、dSPACEリアルタイムプラットフォームおよびdSPACE VEOSにアクセスするためのライブラリセットです。モデルのダウンロードや開始/停止を行うのに便利な機能を提供し、データの読み出し、書き込み、テスト信号の入力、取得などの際にモデル変数への高レベルのアクセスも可能にします。

適用分野

Platform API Packageは、dSPACEリアルタイムプラットフォームおよびdSPACE VEOSにアクセスし管理するためのライブラリセットです。モデルのダウンロードや開始/停止を行うのに便利な機能を提供し、データの読み出し、書き込み、テスト信号の入力、取得などの際にモデル変数への高レベルのアクセスも可能にします。

主な利用効果

  • dSPACEリアルタイムプラットフォームおよびdSPACE VEOSへのアクセス
  • Pythonまたは.NET準拠言語をサポート
  • ASAM XIL API規格のサポート
  • ユーザ独自のスクリプトおよびテストオートメーションアプリケーションを作成し、シミュレーションで使用するパラメータおよびシグナルにアクセスできます。
  • データ処理などを行うためのMATLAB®への自動化インターフェース

Functionality Description
XIL API support in .NET
  • Programming interface that complies with the ASAM XIL API standard for accessing the simulation model
  • MAPort support including read, write, and capture access plus stimulus support for most dSPACE platforms
  • Port management: e.g., for loading applications and setting the simulation state
  • XIL framework variable support, including unit conversion, supports advanced variable mapping features. This allows an improved decoupling of test scripts from simulation models, hence a better reuse of test scripts.
Platform Management API
  • Programming interface for downloading, starting and stopping a model running on a dSPACE real-time platform or on dSPACE VEOS
MATLABLIB2
  • Remote-control MATLAB to use its powerful mathematical function, e.g., for signal processing

サポート お問い合わせ