For a better experience on dSPACE.com, enable JavaScript in your browser. Thank you!

Workflow Management

バリアントを含む複雑なワークフローの取り扱い
  • SYNECT®ベースのワークフロー管理ソリューション
  • ワークフローの自動化とシンプルでインタラクティブな操作により、複数のバリアント(HIL、モデリング)を使用して複雑なシステムを活用
  • 再現可能な信頼できるワークフロー
  • 簡単な設定
  • 単一ユーザおよび複数ユーザシナリオ
適用分野
データ管理ソフトウエアSYNECTをベースにしたVariant-Based Workflow Management(VBWM)により、複雑なワークフロー(バリアントを含むモデリングおよび制御の共通HIL(Hardware-in-the-Loop)シナリオなど)のdSPACEツールチェーンへの統合が簡単になり自動化されます。
主な利用効果
Variant-Based Workflow Managementを使用すると、高度に複雑な使用事例でも再現可能で信頼できるワークフローを実現できます。これにより、ニーズに最適なワークフローを自動的に構築して多くの時間を節約できます。
  • SYNECTでバリアント依存型ワークフローをサポートするために必要なすべての情報を中央で設定
  • 多数のバリアントとソフトウエアの対話が複数ある大規模で非常に複雑なHILシステムを管理
  • バリアント設定による変更にモデリング環境をすばやく安全に調整
  • 後続のHILテスト向けに、信頼できるHIL環境の設定を迅速に実行
  • 翌日のHILテストですぐ使用できるように、夜間複数のリアルタイムアプリケーションを設定し、ビルド