For a better experience on dSPACE.com, enable JavaScript in your browser. Thank you!

Scenario Editor

Scenario Editorは、車や歩行者などの動的オブジェクトが道路網のどこをどのように移動するかを定義するものです。このシナリオタイプには自動運転車両が含まれています。また、オプションで無制限の周辺車両を含めることができます。ビークルダイナミクスシミュレーション、トラフィックシミュレーション、または両者を組み合わせたシナリオを作成できます。ルート定義によってあらかじめ定義された道路プロファイルに沿った簡単なシナリオから、複雑な道路網に多数の車両や歩行者が行き交う複雑な交通状況のシナリオまで、各種のシナリオに対応します。Scenario Editorでは、UMLに似た手法により、複雑なダイアグラムをわかりやすく作成することができます。そのため、自動運転用のテストシナリオの定義に最適なツールです。

主な機能

  • 道路網の走行とトラフィックシナリオの定義
  • 距離または時間によるシナリオセグメントの定義
  • 走行車線および車線変更の定義
  • 使いやすい周辺車両の動作定義
  • ステアリングおよびペダルによるスティミュラス信号や運転者ベースの運転操作の定義
  • 標準的な運転操作(NCAP、車線変更、µスプリット、定常旋回、フィッシュフック(ロールオーバ性能評価のための運転操作)など)を含む
  • 横方向および縦方向のスティミュラスシグナルを測定データ(MATファイル)からインポートすることができます。
  • 距離または時間を使用したプログラム可能なユーザ出力信号
  • 概観および詳細ビュー

その他の情報 製品情報 関連資料 お問い合わせ