For a better experience on dSPACE.com, enable JavaScript in your browser. Thank you!

ASM Satellite

サテライト全体をシミュレーションするためのオープンなSimulinkモデル

  • LEO、MEOおよびGEOの人工衛星の姿勢と軌道のシミュレーション
  • オフラインシミュレーションとリアルタイムミュレーション
  • AOCシステムのモデルベース開発
  • ECSS規格への準拠
適用分野
ASM Satelliteシミュレーションモデルは、ソーラーパネルなどの取付コンポーネントを含む、人工衛星全体をシミュレーションするためのオープンなSimulinkモデルです。また、気圧、磁場、放射圧、および太陽、地球、月の重力など、関連する環境条件をシミュレーションすることもできます。人工衛星のシミュレーションは、さまざまな軌道(LEO、MEO、GEO)に対して可能です。
主な利用効果
このモデルはユーザが拡張し易いオープンなものとなっており、AOCSのテストに必要なセンサとアクチュエータをすべて備えています。このモデルは、dSPACEのテストおよび計器ツールであるControlDesk®(計器コントロール用)、AutomationDesk®(テストオートメーション用)およびMotionDesk(3-Dアニメーション用)と共にHILシステムで使用するのに最適です開発の初期段階でSimulink®のオフラインシミュレーションを実行して、制御アルゴリズムをテストすることもできます。

関連項目 お問い合わせ