For a better experience on dSPACE.com, enable JavaScript in your browser. Thank you!

Interface Solution for AFDX®

製品 詳細
Interface Solution for AFDX®
  • HIL(Hardware-in-the-Loop)シミュレーションまたはラピッドコントロールプロトタイピング(RCP)で使用可能
  • DS1005 PPC Board、DS1006 Processor Board、およびマルチプロセッサシステムを、プロセッサボードとしてサポート
  • DS4504 AFDX Basic Blockset経由での設定
  • 必要なハードウエア:DS4504ボード(2MB DPMEM搭載)、ETX(組込みPC)、CF(コンパクトフラッシュ)カード、およびAIM FDX-2 PMC(AFDX PCIメザニン)モジュール
  • プロセッサボードとPHSバス経由で通信
  • IRIGタイムスタンプ、IRIGタイマ設定
  • 仮想リンクおよびUDPポートをオンラインで有効化/無効化
  • シングルまたはリダンダントモードが使用可能
  • 標準のAFDXおよび高分解能の仮想リンク
  • ボードごとに最大128個のRX(受信)および最大128個のTX(送信)仮想リンク
  • ボードごとに最大128個のRXおよび最大128個のTX UDPポート(サンプル、キュー、SAP)
  • エラー検出とエラー生成を仮想リンクおよびUDPポートレベルでサポート
  • リダンダント通信モード用のネットワーク選択機能を仮想リンクおよびUDPポートレベルでサポート
  • dSPACEのエンジニアリングサービスにより、追加の機能を実装することが可能(データロギング用のHDDアクセス、データプリプロセス処理、およびカスタム機能など)