DS2642 FIU & Power Switch Board

欠陥生成ユニット搭載、パワースイッチング用HighFlexボード

DS2642は、SCALEXIO HIL(Hardware-in-the-Loop)シミュレータで使用されます。DS2642は、ECUのHILテストで使用できるセントラル欠陥生成ユニット(FIU)およびパワースイッチを提供します。

適用分野

DS2642 FIU & Power Switch Boardは、次の2つのコンポーネントから構成されます。

  • セントラル欠陥生成ユニット(FIU) - SCALEXIO HighFlexボードおよびMultiCompactユニットのI/Oチャンネルに対する欠陥のシミュレーション
  • パワースイッチ - 最大10個の電位切り替えのシミュレーション(端子K15など)

主な利用効果

DS2642はソフトウェアでの設定や切り替えが可能な10個のチャンネルを備えており、これらをバンドルすることで電流を拡張できます。

セントラルFIU

DS2642上のセントラルFIUは、フェイルレールを介してI/Oボードの欠陥ルーティングユニットに接続されており、ボード上のチャンネルに対して欠陥生成を行います。

以下のオプションを使用することができます。

  • 個々のチャンネルの断線(バウンシングのある場合とない場合を選択)
  • 2つのチャンネル間の線間ショート(バウンシングのある場合とない場合)
  • 供給電圧などの固定電位への短絡(バウンシングのある場合とない場合)

欠陥はI/Oボード上でリレーを使って準備され、セントラルFIU上の半導体スイッチによって欠陥生成が実行されます。その結果、高速なスイッチング周波数が実現され、接触不良のシミュレーションが可能になります。

パワースイッチ

パワースイッチには、切り替え可能な10個のチャンネルが用意されています。これにより、ECUや負荷などの外部デバイスに電流を供給することができます。この電流は同時に計測することもできます。またセントラルFIUでは、パワースイッチのチャンネルを使用して、ECUへの電源供給の短絡をシミュレーションできます。複数のチャンネルをバンドルして電流を拡張することもできます。チャンネルはConfigurationDeskで選択します。1つのSCALEXIOシステムで複数のDS2642を使用することができます。

電流計測

接続されているコンポーネントの消費電力は、パワースイッチのチャンネルごとに正確に計測できます。

Parameter Specification
Power switches (Power Switch 1)
  • General
    • 10 channels for the ECU's current supply
    • Voltage 60 V
    • Continuous current 10 A per channel
    • Channel parallelization to increase the measurement range to max. 80 A (RMS)
    • Status LED for overall board status
    • 10 channel-specific LEDs for channel status (power switch open/closed)
  • Current measurement
    • Current measurement on each channel
    • Precision mode
      • Resolution 6.25 µA
      • Sampling time 135 ms
      • Measurement range 0 ... 1.6 A
    • Dynamic mode
      • o Resolution 150 µA
      • Sampling time 262 µs
      • Measurement range 0 A ... 39 A
  • Electronic fuses
    • 10 A RMS ECU (effective value)
    • Software-configurable and software-resettable
Failure Insertion Unit
  • General
    • Voltage ±60 V
    • Fault switch for up to 80 A
    • Continuous current for high-current failrail 80 A
    • Continuous current failrail with low capacitance 1 A
    • Status LED for the FIU component
  • Fault types
    • Broken wire
    • Short circuit to GND or UBat
    • Crossed wire between two channels
    • All faults with optional bouncing
Internal communication interface
  • IOCNET
Physical size
  • 410 x 100 x 41 mm (16.1 x 3.9 x 1.6 in)
  • Requires 2 slots
Voltage supply
  • 24 V
Typical power consumption
  • 19.2 W

  • SCALEXIO 製品情報, PDF, 日本語, 16418 KB
サポート お問い合わせ

ニュースレターを購読します

メールマガジンの購読希望・変更/配信停止手続き