モジュール型車載システム

車両内でのラピッドコントロールプロトタイピング、機能の妥当性確認、データ取得に使用するロバストでスケーラブルな高性能リアルタイムシステムです。dSPACEのモジュール型車載システムでは、自動車用の各種I/Oファンクションおよびバスインターフェースを幅広く提供しています。

適用分野

dSPACEのモジュール型車載システムは、制御アルゴリズムの開発/テストや、車両内や実地でのデータ取得の実行に理想的です。以下のような多様な分野において、制御プロトタイピングやテストのタスクに使用することができます。

  • 自動車(電気自動車、Vehicle-in-the-Loop、シャシ制御、ボディ制御など)
  • 既存のECUを新たに機能拡張するためのバイパス処理
  • E-Drive
  • 鉄道産業
  • オフハイウェイ車両
  • その他多数

主な利用効果

With dSPACE’s modular laboratory systems, you benefit from optimum scalability, flexibility, and processing power (also multi-processor systems), and a wide range of I/O boards and processor boards. Simply put together exactly the hardware you need for your project!

  • SCALEXIO AutoBox – Modular real-time system for in-vehicle use
  • Data logging and prototyping with extensive, hot-swappable storage
  • Numerous I/O boards available (e.g., A/D, D/A, digital I/O, sensor/actuator interfaces, bus interfaces, programmable FPGA, and many more)

dSPACE hardware seamlessly integrates with dSPACE software and with MATLAB®/Simulink®/Stateflow® from MathWorks to form a highly efficient tool chain. 

お問い合わせ

ニュースレターを購読します

メールマガジンの購読希望・変更/配信停止手続き