アップロードステーション

dSPACEでは、2基の専用のAUTERAアップロードステーションを提供する予定です。これにより、開発者のPCのデータを使用したり、記録されたデータを可能な限りすばやく既存のサーバインフラやクラウドにロードすることができます。また、AUTERAアップロードステーションは、サーバインフラへのデータのアップロードの場合、最大2つのAUTERA SSDを同時に読み込み、100 Gigabit Ethernetなどを介して直接データセンターにデータをストリーミング配信することができます。

AUTERAアップロードステーションは、デスクでの使用の場合、Thunderbolt 3(USB Type Cコネクタ)を介してPCに接続することで、AUTERA SSDの1つに直接データアクセスできるようになります。

さらに、AUTERA AutoBoxは、内蔵の10 Gigabit Ethernetインターフェースや、テストドライブの記録の場合、LTEを介して直接アクセスし、直ちにデータを受信することもできます。将来的には、5Gでのアクセスも可能になります。

ニュースレターを購読します

メールマガジンの購読希望・変更/配信停止手続き