先行案内: dSPACE ソリューションSensor-realistic Simulation無償評価版お申し込み受付中

最新のdSPACE ソリューションSensor-realistic Simulation (SRS)により、高分解能のビジュアル表示を実現

当社では、2021年にリリース予定のdSPACEソリューション Sensor-realistic Simulation (SRS)に関心をお持ちのお客様が最初の無償評価版をダウンロードしてテストできるよう、早期アクセスプログラムを提供いたします。現行のソフトウェア製品であるMotionDeskおよびSensor Simulationをベースとして開発されたこの新しいソリューションを使用すると、テストや妥当性確認をリアルタイムまたはそれ以上に高速に実行し、ハイエンドなビジュアル表示ができるようになるなど、極めて高精度な環境センサシミュレーションが可能になります。 

この強力なソリューションは、単一のソフトウェア製品に多数の機能を組み合わせたかたちで構成されています。お完成版には次の機能が順次含まれる予定です。

  • 現実的なライティングや気象の影響などを商用3Dレンダリングエンジンに基づいて高分解能でビジュアル表示する機能
  • dSPACEが開発した高品質な3Dアセット(車両、電動スクータ、歩行者など)
  • 現実的なレンズプロファイル、画像修正オプション、設定可能なベイヤーパターンを備えたカメラセンサモデル
  • 点群が強化されたLiDARモデル、ローリングシャッター効果を含むスキャンベースセンサおよびフラッシュベースセンサのサポート
  • レーダーの偏波計算、マルチパス伝播、およびキャプチャ済みの各オブジェクトと相互作用するアダプティブレイラウンチング法を備えたレーダーモデル
  • dSPACEシミュレーションモデルのLinuxサポート
  • Dockerによるクラウドでの大規模並列化のサポート
  • サードパーティ製モデルを統合するためのインターフェース

シミュレーションモデルのASM、シミュレーションプラットフォームのVEOS、パラメータ設定用のModelDeskなどのdSPACEツールをこの新たなソリューションと組み合わせて使用することで、最先端、顧客志向かつシームレスなSensor-realistic Simulation (SRS)を提供します。

dSPACEでは、この新たなソリューションを継続的に進化させ、年に数回のアップデートを提供する予定です。

無償評価版(機能制限付き)をお申込みいただき、この極めて現実に近い新しいビジュアル表示機能やシミュレーション性能をいち早く体験してみませんか。また、dSPACEの専門技術者とミーティングのご希望や、皆様のフィードバックをお待ちしています。

dSPACE – Your Partner in Simulation and Validation

ダウンロード

最新のdSPACE ソリューションSensor-realistic Simulation (SRS)の無償評価版にご興味のある方は、以下よりご登録をお願いします。Sensor-realistic Simulation (SRS)をぜひお試しください。

お問い合わせ

ニュースレターを購読します

メールマガジンの購読希望・変更/配信停止手続き