RTMaps

自動運転の実現のためには多数のカメラやセンサーのデータを元に運転状況をリアルタイムに把握する必要があります。データの同期性も考慮しながら、たくさんのデータ処理、判断ロジックを効率良く評価、検証を行うためにはブロックベースのGUIを利用したツール ”RTMaps” が最適です。

GTC JAPAN 2018

NVIDIA®主催GTC Japan 2018(9月13~14日)で弊社代表取締役社長の宮野が講演しました。詳細(主催者ページ)はこちら

「自動車エンジニアをソフトウェアエンジニアに仕立てるには」

   dSPACE Japan(株)代表取締役社長

   宮野 隆

 >>> 講演動画

  • GTC JAPAN 2018 プレゼンテーション資料 gtc_2018_dspace_presentation_0913.pdf PDF, 2010.1 KB

評価ライセンス

無料評価版ライセンス発行方法を紹介しています。

  • rtmaps_eval_license_installguide_jp_v10.pdf PDF, 494.4 KB

関連ブローシャ

各種関連ブローシャをご覧ください。

  • MicroAutoBox II 製品情報, PDF, 日本語, 3356 KB

ニュースレターを購読します

メールマガジンの購読希望・変更/配信停止手続き