For a better experience on dSPACE.com, enable JavaScript in your browser. Thank you!

製品ライフサイクル終了のお知らせ

すでに販売を終了しております「DCI-GSI1」、「DS1005」、「DCI-CAN1」、「MicroAutoBox II 1401/1511/1512および1401/1512/1513」は、2020年12月末をもちまして製品ライフサイクルが終了となり、製品サポートを含めた当製品に関する全てのお問い合わせ対応を終了いたします。詳細につきましては御社担当営業までお問い合わせください。後継品とあわせてご案内いたします。

  • DCI-GSI1

後継品として「DCI-GSI2」をご案内しております。 DCI-GSI2はDCI-GSI1に引き続き各社のMCUのデバッグインターフェースに対応しており、 最新世代のプロトタイピング機器のMicroAutoBox IIIやSCALEXIO LabBoxとも接続可能です。

  • DS1005

後継プロセッサボードとしてデュアルコアCPU搭載の「DS1007」をご案内しております。 また、PX Box/AutoBox の後継品「SCALEXIO AutoBox」、「SCALEXIO LabBox」もあわせてご案内しております。 SCALEXIO AutoBoxは最新・高度な制御アルゴリズムの実車プロトタイピングにもご利用いただけます。SCALEXIO LabBoxはデスクトップまたはラックマウントでの使用に適した小型の筐体です。

  • DCI-CAN1

後継品として「DCI-CAN2」をご案内しております。DCI-CAN2はCAN FDに対応しています。

  • MicroAutoBox IIの一部製品 (MicroAutoBox II 1401/1511/1512および1401/1512/1513)

MicroAutoBox II 1401/1511/1514および1401/1513/1514が後継品となります。MicroAutoBox IIの後継品「MicroAutoBox III」も2019年末に発売いたしました。MicroAutoBox IIIは堅牢性を維持しながらARMクアッドコアCPUを搭載し大幅に性能向上しております。


今後は後継品のサポートに注力し、最善のサポート品質を継続して提供できるようにしてまいります。 何かありましたら、弊社サポート宛にメールもしくはこちらのフォームにてお問い合わせください。

弊社の製品ライフサイクル情報の詳細に関しては、こちらよりご確認いただけます。(英語)