For a better experience on dSPACE.com, enable JavaScript in your browser. Thank you!

シリコンバレーオフィス開設

dSPACEサンノゼオフィスのグランドオープニングを開催

dSPACEサンノゼオフィスの開設記念式典を2020年1月13日に開催しました。このイベントには、サンフランシスコ湾岸地域やシリコンバレーを含む北カリフォルニア地域を拠点とするお客様やパートナー企業の皆様にご参加いただきました。

参加者の皆様には軽食や飲み物を楽しんでいただき、さまざまな製品デモや動画をご覧いただきました。新製品デモとして展示されていた、AUTERA AutoBoxデータ・ロギング・プロトタイピングシステムは、Level3~5の自動運転アプリケーション向けに開発されており、Understand.AI(dSPACEの新子会社)によるデータアノテーションおよびシナリオ生成機能にも対応した車載テストが可能な製品です。

写実的なビジュアル表示による知覚センサのシミュレーション技術および、無線シミュレーションを使用した効果的なレーダーセンサのテスト装置であるdSPACE Automotive Radar Test Systems(DARTS)もご覧いただきました。

dSPACE Inc.社長のPeter Waeltermann博士は、「当社のオープンハウスに参加いただいたすべての皆様に感謝いたします」とし、「シリコンバレーで確固たる存在感を確立できることを非常に喜ばしい限りです。この地域の極めて才能豊かで有能なエンジニアリングコミュニティーと協業できることを楽しみにしています」と述べています。