For a better experience on dSPACE.com, enable JavaScript in your browser. Thank you!

Energizing the Future

電気自動車用アプリケーションの開発、テスト、およびシミュレーションに対応するソリューション

電気自動車は、長年にわたって単なる電動車両の枠をはるかに超えた複雑な産業部門として発展してきました。dSPACEは長年の経験に基づき、卓越した技術を搭載した製品ポートフォリオや革新的なソリューションを提供することにより、エネルギーの生成や分配から充電ステーション、さらにはエネルギー貯蔵システムに至るまで、あらゆる範囲の電気自動車用アプリケーションに対応しています。

ラピッドコントロールプロトタイピング

モーターの需要の高まりにより、必要な制御アルゴリズムの開発、実装、および妥当性確認にはより多くの労力が必要となってきています。モデルベース設計とラピッドコントロールプロトタイピング(RCP)を併用すると、実際のECUの制御アルゴリズムの設計をすばやく反復して行うことにより、開発期間を短縮することができます。

製品ポートフォリオ

ラピッドコントロールプロトタイピング向けのdSPACE製品ポートフォリオには、車載向けおよびラボ向けのコンパクトなモジュール型システムや関連ソフトウェアなどがあります。

お客様の成功事例

当社のお客様が使用するRCPアプリケーションには、初の純粋な電動スーパーカー向けドライブコンセプトから自転車向けシリアルハイブリッドドライブに至るまで、さまざまなものがあります。

仮想検証

OEMメーカーは、新たな製品開発において、市場投入期間の短縮を求められており、開発やテストにおけるプロセスの効率化に取り組んでいます。検証および妥当性確認のタスクを開発プロセスの早期の段階で実施することは、これを実現する方法の1つです。

製品ポートフォリオ

PCベースのシミュレーションプラットフォームであるVEOSとバーチャルECUを生成するためのSystemDeskは、仮想検証向けのdSPACE製品ポートフォリオの中心的なツールです。

HIL(Hardware-in-the-Loop)テスト

量産ECUに実装されたECU機能は、現実的なシナリオでテストする必要があります。HIL(Hardware-in-the-Loop)シミュレーションを使用すると、ECUの環境(コンポーネントまたはシステム全体の相互作用)をシミュレートすることができます。

製品ポートフォリオ

HILシミュレーション向けの汎用性の高いハードウェアおよびソフトウェア製品により、幅広いアプリケーションシナリオをサポートします。

お客様の成功事例

Electric DriveのHILシミュレーションは、車載ECUだけでなく、列車や工業用途にも使用されています。

その他の情報