Efficient Processes – Not by Coincidence

発行日: dSPACE Magazine 1/2019, Feb 2019

目標達成までの道筋はいくつも存在します。そして、回り道によって視野が広がることもあります。ただし、このようなトライアンドエラー型のアプローチでは、通常は時間とコストがかかり、リスクもより大きくなります。お客様が回り道をせずに車載ソフトウェアの開発やテスト向けの最適なプロセスを構築できるようにするためにdSPACEが提供しているサービスについて、dSPACEプロセスコンサルティングの担当者であるJann-Eve StavesandとAnne Geburziが説明します。

基本情報

ニュースレターを購読します

メールマガジンの購読希望・変更/配信停止手続き