For a better experience on dSPACE.com, enable JavaScript in your browser. Thank you!

VEOS 4.4

発表日: 2019年06月04日

VEOSの64ビットCPUでのマルチコアサポートとRTTスクリプト

PCベースのシミュレーションソフトウェアであるVEOSの最新バージョンでは、マルチコアECU向けのV-ECUを生成できるようになっており、より幅広いシミュレーションモデルに対応することができます。  

さらに、VEOSでサポートされるMCALモジュールも拡張され、Icu、Gpt、Wdg、およびAdcモジュールが追加されました。これにより、V-ECUを使用できる現実的なテストシナリオの数が増えます。

また、新たなVEOS 4.4では、64ビットVPUでRTTスクリプトを実行することもできます。これにより、VPUテストの選択肢が増え、リアルタイムオブザーバや正確に時間調整された変数のスティミュラス入力なども利用できるようになります。

製品情報