For a better experience on dSPACE.com, enable JavaScript in your browser. Thank you!

DS1007 PPC Processor Board:閉ループモデルを最速で計算

2014年06月05日: 新製品のDS1007 PPC Processor Boardは、2 GHzのFreescale QorlQ P5020デュアルコアプロセッサをベースとしたデュアルコアPowerPCアーキテクチャを搭載し、閉ループでの高いサンプリングレートと最小限のI/Oアクセス時間で複雑なSimulink®モデルを計算することができます。また、このボードはGigabit Ethernetインターフェースを有しており、ホストへの接続と、リアルタイムモデルおよびEthernet対応デバイス間でのデータ交換に対応しています。さらに、USBインターフェースにより、USBメモリやUSBハードディスク上での長時間のデータ記録が可能です。複雑なSimulink®モデルは、GUIのReal-Time Interface for Multiprocessor Systemsを使用して2つのプロセッサコアに容易に分散することができます。             

その他の情報 製品情報