For a better experience on dSPACE.com, enable JavaScript in your browser. Thank you!

ASM 6.0:空気圧システムシミュレーション用の新モデル、交通および道路環境シミュレーション用の拡張モデル

2014年6月5日 : dSPACE Automotive Simulation Models(ASM)のバージョン6.0では、空気圧システムシミュレーション用の新しいモデルが導入され、交通および道路環境シミュレーション用のモデルも拡張されています。
 
新しいASM Pneumaticsモデルは、乗用車、トラック、バス、およびトレーラ用のエアブレーキシステム(ABS/EBS)とエアサスペンションのシミュレーションに対応しています。モデルには、コンプレッサ、タンク、バルブ、ブレーキシリンダなどの基本的な空圧機器コンポーネントが含まれています。また、すぐに使用できる事前設定済みのシステムも提供されています。
 
ASM Trafficは、運転支援システムの開発において、さまざまなシナリオで使用できるよう拡張されています。仮想的な移動物や静止物(歩行者、道路標識、障害物)、および物体検知用の仮想センサを提供しています。カメラや無線を使用したセンサをサポートしており、これらの検出範囲を柔軟に設定することが可能です。Euro NCAPテストスイートが組み込まれており、車両と支援システムの組み合わせに対する評価を自動で割り出します。

その他の情報 製品情報