DARTSとは?​

dSPACEのレーダーターゲットシミュレータ DARTS(dSPACE Automotive Radar Test Systems)は、ラボや製造ラインといった環境において、現実的な交通シナリオに基づいて車載ミリ波レーダーセンサをテストすることができます。ターゲットの反射をさまざまな距離、速度、およびサイズでリアルタイムにシミュレートします。

FEATURE


1.

チップ設計から製造ラインでのテスト、認証に至るまで、すべての開発段階でレーダーデバイスのテストをサポート

2.

複数のモデルラインナップにより、最小距離(0.6 m)から、長距離(最大 約1,000 m)までのターゲットのシミュレーションが可能

3.

コンパクトな本体と世界最小クラスのRFフロントエンドを備え、高精度、高分解能なレーダーターゲットシミュレータ

導入事例

DARTSは、チップメーカー、レーダーECUメーカー、OEMやアフターマーケットにいたるまで、さまざまなレーダーテスト環境で使用することができます。

例)ADASファンクションテスト:

アダプティブクルーズコントロール(ACC)、自動緊急ブレーキ(AEB)、カットイン/カットアウト操作などのテスト

導入メリット

極めて現実的なADAS/ADアプリケーションのテスト

シンプルなテストセットアップ

dSPACEツールチェーンとのシームレスな統合

Q.1

レーダーターゲットシミュレータDARTSの特長は何ですか?

小型であることはもちろん、高精度、高分解能でのシミュレーションが行えることが最大の特長です。

Q.2

主な導入実績はどのようなところですか?

チップメーカー、レーダーECUメーカー、OEMから認証機関まで様々なお客様に導入いただいております。国内においても複数のレーダーECUメーカー、OEMにて導入いただいております。

Q.3

製品デモや自社サイトでの評価は可能ですか? 

オンラインでのデモから、お客様のテストサイトでのご評価まで、さまざまな形での対応が可能です。詳細については、弊社営業担当にお問い合わせください。

もっと詳しい情報はこちら

DARTSが最先端で高性能である理由をもっと知りたい方は、ぜひ一読ください。 

 

資料ダウンロード

 

ニュースレターを購読します

メールマガジンの購読希望・変更/配信停止手続き