For a better experience on dSPACE.com, enable JavaScript in your browser. Thank you!

Networked Tests at ZF

筆者:
Horst Krimmel (ZF Friedrichshafen AG), 
お客様の会社名: ZF Friedrichshafen AG, Germany
発行元: dSPACE NEWS 2007/2, May 2007

車載エレクトロニクスのネットワーク化の進展に伴い、最適な妥当性確認の手法とプロセスの重要度が増しています。さまざまな開発ステージにおいて、定義および標準化したテストを電子制御ユニット(ECU)上で実行することは、品質を保証するために欠かせない作業です。HIL(hardware-in-the-loop)テストは、このプロセスの中で大きな役割を占めています。このテストは、ECU単体でのテストを始め、システムエリア全体の妥当性確認、さらに車両レベルでの再現性に至るまでをカバーします。プロセスを通じてdSPACEのハードウエアとソフトウエアをシームレスに使用することで、効率的なテスト環境の構築が可能となります。



製品情報