For a better experience on dSPACE.com, enable JavaScript in your browser. Thank you!

E-motion. 電気自動車の運動制御アルゴリズムの研究(横浜国立大学、藤本博志研究室)

筆者:
Hiroshi Fujimoto (Yokohama National University), 
お客様の会社名: Yokohama National University, Japan
発行元: dSPACE Magazine 1/2009, Mar 2009

電気自動車の開発研究が、過去数年間にわたって進歩を遂げてきています。電気自動車は、まったく新しいデザインを可能にし、乗り心地や操縦性を大きく進歩させる可能性を秘めています。インホイールテクノロジの利点を最大限に活かすためには、便利で効率の良い、専用の制御アルゴリズムが必要になります。

Fujimoto Laboratory
http://fujilab.k.u-tokyo.ac.jp/index.html



製品情報