For a better experience on dSPACE.com, enable JavaScript in your browser. Thank you!

安全で迅速な開発
安全性と信頼性はメディカルエンジニアリングにおける最優先事項であり、また、革新的な治療法と医療機器の組み合わせによってもたらされる複雑さが増大する状況では大きな課題となっています。信頼できる洗練された開発ツールが提供するソリューションは、お客様の作業を支援するとともに、プロジェクトにかかる時間とコストを最小限に抑えます。
dSPACE製品を使用することにより、電子制御システムおよび制御ユニットのメーカーは大幅に開発時間とコストを削減し、生産性を体系的に向上させることができます。

長年のエンジニアリング実績に支えられたツール
dSPACEの製品がメディカルエンジニアリングの分野に適したツールであることは、さまざまな形で実証されています。これらのツールは、自動車業界や航空宇宙産業、そして他の産業および各術分野のメカトロニクスプロジェクトにおいても、長年にわたって重要な役割を果たしてきました。
 
初期コンセプトから量産まで
dSPACEツールは、MATLAB®/Simulink®環境を統合して、モデルベース開発のあらゆる段階をサポートします。
 
  • 医療機器の設計:dSPACEが提供する既製のハードウエアコンポーネントを使用すれば、アルゴリズムとコントローラ機能の効率的な開発が可能になります。早い段階で医療機器の妥当性を確認できるので、費用と時間のかかる社内開発が不要となります。
  • コードの自動生成:ターゲットコードは検証済みの制御モデルから直接生成され、手動によるプログラミングが不要であるため、モデルとコードとの間の一貫性が保証されます。さまざまなシミュレーションオプションによって、開発プロセス初期のモデルレベルから最終的なコードまで、検証プロセスをサポートしています。
  • 医療機器のテスト:個々のソフトウエア機能または医療機器の全体が、シミュレーション環境でさまざまなテストシナリオを使用して自動的にテストされます。
 
dSPACEのソフトウエアとハードウエアは、開発プロセスの全体または個別の段階で使用できます。いずれの場合でも、開発の効率は大幅に向上します。