For a better experience on dSPACE.com, enable JavaScript in your browser. Thank you!

Breathe at ease. 神経インパルス計測により人工呼吸器がより快適に(Maquet 社)

筆者:
Fredrik Jalde (Maquet Critical Care), 
発行元: dSPACE Magazine 1/2009, Mar 2009

私たちは普段、息を吸いたいときには無意識に吸っています。しか し、人工呼吸器を使用している場合、機械はどうやって患者が必要 とする空気の量やタイミングを認識しているのでしょうか?機械の 介在は患者にとってストレスとなる場合があり、不快感を最小限に 抑えるために、機械は、患者の呼吸開始にできるだけ早めに反応す る必要があります。



基本情報 製品情報