For a better experience on dSPACE.com, enable JavaScript in your browser. Thank you!

Never Without Power

筆者:
Dirk Metzler (Liebherr-Aerospace), 
お客様の会社名: Liebherr-Aerospace Lindenberg GmbH, Germany
発行元: dSPACE Magazin 3/2009, Oct 2009

航空機が飛行中に必要とする電気は、通常はエンジンを使って発電されます。エンジンがまったく動かなくなった場合でも、航空機の制御系や機内の重要機能に常に十分な電流を供給できるようにするために、最新型の航空機には、ラムエアタービン(Ram-Air Turbine:RAT)が装備されています。これは、空気流を使って発電する格納式のタービンです。しかし、RATには欠点が1つあります。出力が飛行条件に左右されるのです。Liebherr-Aerospace Lindenberg社では、dSPACEのハードウエアとソフトウエアを使用して、どのような状況であっても電気を供給できる、燃料電池をベースにした代替用の緊急電源システムを開発しています。



基本情報