For a better experience on dSPACE.com, enable JavaScript in your browser. Thank you!

「X-by-Wire」全面採用の車両の開発

筆者:
Pradyumna K. Mishra (General Motors R&D Labs), 
Sanjeev M. Naik (General Motors R&D Labs), 
お客様の会社名: General Motors, USA
発行元: dSPACE NEWS 2006/1, Feb 2006

FlexRayは、自動車アプリケーションに使用される高速で耐障害性(フォールトトレラント)をもったバスシステムです。GM(ゼネラルモーターズ社)は、全面的に「X-by-Wire」技術を使って設計された燃料電池車、Sequel(シークエル)の制御にFlexRayネットワークを使用しています。FlexRayおよびCANインターフェースを持つdSPACE MicroAutoBoxを数個用いることで、車両の分散制御システムを構築することができます。



その他の情報