For a better experience on dSPACE.com, enable JavaScript in your browser. Thank you!

Audi社のインフォテイメントHILシミュレータ

筆者:
Markus Ritzer (Audi AG), 
お客様の会社名: AUDI AG, Germany
発行元: dSPACE NEWS 2007/3, Sep 2007

最近の自動車購入者は、「インフォテイメント」と呼ばれる情報や娯楽、通信機能を組み合わせた最適なオンボード機能を期待しています。A4/A5シリーズのネットワーク化されたインフォテイメントコンポーネントの故障診断機能をテストするために、Audi社では、SMSC OptoLyzerをベースにしたMOST® インターフェースおよび152個のオリジナルなインフォテイメントコンポーネントを組み合わせたdSPACE シミュレータを使用しています。 Audi社では、dSPACEシミュレータを用いて、あらゆるコンポーネントの構成をさまざまに切り替えながら、故障をシミュレートし、さらにレストバスシミュレーションでLIN/CAN ECUをシミュレートすることで、構成の手間を最小限に抑え、テストの効率を最大限に高めることができます。



製品情報