For a better experience on dSPACE.com, enable JavaScript in your browser. Thank you!

先進運転支援システム(ADAS)および自動運転機能の開発

ADASおよび自動運転機能の実現は、事故の回避と自律運転の観点からも、自動車産業に大いなる革新を起こす可能性を秘めています。ただし、これらを実現するためには、システムのさらなる複雑性の増加に対応しながら、これまで同様に開発作業を管理できなければなりません。また、すべての開発ステップを通じて、完全にツール間の適合性を確保し円滑に相互作用が行われるよう適切に調整されたツールチェーンが必要となります。dSPACEツールを使用することにより、道路上で安全に自動運転機能を開発することができます。

ラピッドプロトタイピング

認知、融合、およびアプリケーション向けの各アルゴリズムの開発にdSPACE製プロトタイピングシステムおよびRTMapsを使用。

MIL/SILシミュレーション

標準PCまたはPCクラスタを使用したモデル(MIL)またはSIL(software-in-the-loop)シミュレーションにより、運転機能のテストを自動化。

HILシミュレーション

自動運転システムおよび完全な効果チェーンをラボ内でテスト

実車によるテストドライブ

実車によるテストドライブ中に、環境センサおよびバスネットワークからの時間的相関関係の設定されたデータを記録

ツールの概要

すべての開発ステップを通じて円滑に相互作用が行われるよう適切に調整されたツールチェーン

動画

先進運転支援システム(ADAS)および自動運転に関するdSPACEの動画