For a better experience on dSPACE.com, enable JavaScript in your browser. Thank you!
概要

今日の車両には最大100個に及ぶ電子制御ユニット(ECU)が組み込まれており、10,000を超える情報信号をやり取りしています。これらの信号は、CAN、CAN FD、FlexRay、LIN、およびEthernetなどの通信テクノロジによって分散されます。バスおよびネットワークポートはECUの主要なインターフェースであるため、バスシミュレーションなしでECU機能の妥当性を確認することはほぼ不可能です。

使用事例

dSPACEは、長年の経験に基づいて、バスシミュレーション関連の幅広い使用事例に対するサポートを提供しています。dSPACE製品は、仮想検証シナリオ、ラピッドコントロールプロトタイピング、またはHIL(Hardware-in-the-Loop)シミュレーションなど、さまざまなシナリオでお客様が必要とする機能を提供します。

サポートしている規格

dSPACEツールでは、FIBEX、ARXML、DBC、LDFなどの幅広い通信マトリクス形式がサポートされています。

その他の情報 製品情報