For a better experience on dSPACE.com, enable JavaScript in your browser. Thank you!

AUTOSARアプリケーション対応のdSPACE製品

AUTOSAR準拠の開発に使用するツール


  • 開発プロセス全体にわたる包括的なサポート
  • dSPACEツール間の緊密な相互作用
  • ソフトウェア開発を簡素化するのに役立つグラフィカルなインターフェース
  • サードパーティ製ツールとの連携

dSPACEツールを使用してAUTOSAR準拠のECUソフトウェアを開発する場合は、包括的な自動車開発ソリューションを利用できます。

SystemDesk

SystemDeskは、システムアーキテクチャのモデリングおよびバーチャルECUの生成を容易に行うためのソフトウェア環境です。

TargetLink® AUTOSAR Module

MATLAB®/Simulink®環境でのAUTOSARソフトウェアコンポーネントの使用

VEOS®

VEOSは、開発プロセスの初期段階で電子制御ユニット(ECU)のソフトウェアを検証するためのPCベースのシミュレーションプラットフォームです。

RTI CAN MultiMessage Blockset

dSPACEシステムとCAN通信ネットワークとの統合に使用

RTI LIN MultiMessage Blockset

dSPACEシステムとLIN通信ネットワークとの統合に使用

dSPACE FlexRay Configuration Package

FlexRayネットワークにおけるdSPACEシステムの設定

Bus Manager

LIN、CAN、およびCAN FDバスシミュレーション用の設定ツール