継続的なXILテストの実現
ECUソフトウェアの統合とテストを継続的に行います。

継続的なXILテストの実現

車両やその他のアプリケーションに組み込まれる制御機能の複雑さは年々確実に増加しています。そして、自動運転機能の開発などによってさらこの流れに拍車が掛かっています。開発および妥当性確認時の要求を完全に満たすには、極めて効率的であると同時に柔軟性の高いプロセスやツールが不可欠です。dSPACEは、シミュレーションおよび妥当性確認分野の信頼できるパートナーとして、開発を継続的に行える手法や妥当性確認をすばやく行える手法を総合的に提供しています。

継続的な開発および妥当性確認を実現するには、相互に連携するパイプライン、つまり、テスト対象システムを継続的に開発し統合するためのパイプラインとシミュレーション環境用のパイプラインが必要となります。これらは実ECUやバーチャルECUと連動し、最終的に継続的テストパイプラインにおいて妥当性が確認されます。必要な成果物を継続的に開発および展開するには、各パイプラインに信頼できるエンドトゥエンドのツールチェーンが必要です。

ソリューションオファー

dSPACEの各種ツールを使用すると、ECUソフトウェアおよびシミュレーション環境の開発と妥当性確認を極めて効率的に行うことができます。dSPACEツールは、お客様の継続的インテグレーション環境に容易に実装できます。dSPACEのエンジニアリングチームおよびプロセスコンサルティングチームでは、お客様のプロセスや環境へのdSPACEツールの最良の実装方法について、さまざまなアドバイスを提供します。お客様の希望するスケジュールや品質目標を達成するため、dSPACEの強力なツールと長年の経験に基づいたプロセスを組み合わせてご活用ください。

興味をお持ちの方は是非ご連絡ください:

最新の技術開発動向をつかんで、イノベーションを加速。

メールマガジンの購読希望・変更/配信停止手続き

Enable form call

At this point, an input form from Click Dimensions is integrated. This enables us to process your newsletter subscription. The form is currently hidden due to your privacy settings for our website.

External input form

By activating the input form, you consent to personal data being transmitted to Click Dimensions within the EU, in the USA, Canada or Australia. More on this in our privacy policy.